忍者ブログ

新参!消費者金融申込ブラック

消費者金融申込ブラックや金融関連を綴っていきます★

[PR]

2017/10/24 (Tue) -

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


お初です。消費者金融の…申込ブラック…

2008/07/11 (Fri) - 消費者金融

連続申し込みでも相談できる消費者金融を教えてください。

申込ブラックとは?

申し込みブラックとは、簡単に説明すると、申し込みをした時に業者は、個人情報を取得します。その時に情報機関に開示歴が残ります。例えば、A社に申し込み、断られてB社に申し込み、さらに断られ、C社に申し込みをした場合、C社に他社で断られた事がわかります。そうすると、よほど切羽詰まった方と思われ警戒されます。
つまり細かい審査に入る前に断られる可能性があります。それが申込みブラックです。
1ヶ月間に申し込みできるのは、3件程度と一般的に言われています。それを超えると申し込みブラックになるようです。

開示歴が消えるまでの期間について

個人信用情報機関の全情連の場合は業者に申し込みした記録が一ヶ月で他社から見えなくなるのです。申し込みはいつでも可能ですが、数社に申し込んだ記録があると、業者は警戒して融資を否決することが多いのです。
増額申し込みも業者は情報を見ますが、与信管理となりますので心配することはないでしょう。同じ業者に申し込むには、申し込み記録が消えるまで3~6ヶ月かかると言われています。

クレジットカード会社や銀行との個人情報機関とのつながり

Aクレジット・・・CICCCB
B金融   ・・・全情連
Cローン  ・・・テラネットCIC
AとBならば、情報交換は事実上不可(CRINによるブラック情報の交換は例外)と言えます。
Cローンから見た場合はどうか。CICを通じてAクレジットの内容が見えるのは勿論、テラネットを通じてB金融をも見る事が可能です。

※2007/12/19より、貸金業法改正2号が実施されるにあたり、事故者・多重債務者への融資はかなり厳しくなると考えられます。特に日付記載の無い口コミ情報は2007/12/15以前の情報です。貸金業法改正後は融資条件の見直しが入り、以前のようには融資されない可能性があります。

PR

PREV HOME NEXT

TRACKBACKS

TRACKBACK URL

 
アクセス解析
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]